人気ブログランキング |

金曜日のシンデレラ

funchan.exblog.jp

老後はゆったりの夢が・・

<   2018年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夢のような10日間

昨日昼すぎ、入院中の主人から電話です。
午前中に撮ったレントゲンの結果
肺に白いものも写ってないから
いつでも退院していいと言われた。
明日退院したいから早めに迎えに来てくれ


7~8万だろうと高をくくっていたら
昨夕病院からの連絡に
13万5000円の請求にびっくり!
財布の中は福沢さんが7枚と野口さんが8枚。
残金は後日に・・
3割負担だから仕方ないか・・

入院中の10日間、夢のような日々でした。
入院前はインスリン注射にほぼ毎回主人から「痛い!へたくそが!
車いすに座っている主人の姿勢は
ふんぞり返り、やや右に傾き
更に足は私の方を向いているのに上半身は7時の方向に捻じれているんです。
注射針を刺す角度が悪いというんです。
体の向きが・・と私が言うと
自分の下手さを棚に置いて俺が悪かと言いたいとか!
 言い訳ばっかりするな


血糖値測定の際、指に針を刺し血を出す時も
何年も針をさすから皮が厚くなって血が出ても量が足りず
刺し口を押したり、再度刺しなおしたり
時には深く刺さったから痛いと怒られ・・
毎日しよるとに、いつまっでん上手にならんな!
俺が痛いち言うたっちゃ人んこつち思うて
悪かちもおもとらんやろ!

緊張と恐怖の毎日でした。
看護師には不向きなようです・・
看護師を職業にしなくてよかった~105.png

主人の入院でその恐怖から解放されたんです。
更に耳をふさぎたくなるような愚痴や他人や物事の批判からの解放で
毎日気持ちよく過ごせました。

2年前の頸椎ヘルニアでの4か月の入院の時とは別格です。
今のような緊張と恐怖は無かったんですから
ただ主人が不在だという解放感だけでしたから・・

主人が入院中ですから
日曜には夕方まで外出OKです。
先々週は太宰府へ
先週は藤とぼたんを見に。

先週は息子が遅番だったから平日の外出は控えましたが
今週は早番ですから私は夕方4時まではフリーです。
藤を見たあと温泉もいいね~
端間の将軍藤と温泉?二日市温泉の藤?どっち行こう・・
博多で開催中のアートアクアリウム展も行きたいわ~
博多へ行ったついでに切り絵展にもいきたいね
そう思っていたら月曜午後の電話です。

月曜夕食時
今日は悲しいお知らせがあります。ジイジが明日退院します
息子と孫二人「エ~もう少し入院してたらいいのに・・
リビングを自分の部屋として使っている主人。
早朝だろうが夜9時以降だろうがTVのボリュームが大きいんです。
リビングは吹き抜けなのでボリューム大に迷惑しているようです。
食事時に「ウンコがどうたらこうたら・・」
注意をしても聞く耳持たず・・
おむつ使用の主人の便通情報なんて誰も知りたくないし
増して食事時になんて無神経すぎです。
人に対する気遣いどこかで落としてきたんでしょうか・・
主人不在の方が穏やかな暮らせます。

今夜も家族そろった夕食時に
毎日下剤飲まされていたけど
10日入院していてウンコが出たのは2回、
1回は下痢したけんおむつにしかぶった・・

ア~モ~133.png
by dejiburasime | 2018-04-23 20:58 | つれづれ | Comments(0)

老手に花の藤とぼたん

西鉄柳川駅で下車
駅前のバス停で臨時バスに乗り16分後には中山大藤祭りへ。
過去3回ほど来たんですが公共機関利用は初めてです。
足のない今、うれしい臨時バスです。

ほぼ毎日柳川市のHPでチェックしていましたが
見頃の更新に「天は味方した」とばかりに出かけてきた次第です。

会場に入ると藤のトンネルがありました。
出来て間もないらしく隙間が目立ちます。
数年後が楽しみです。
a0082884_20431846.jpg

奥に行くと今が盛りと藤の緞帳
藤の下では老若男女それぞれ椅子に腰かけ藤見。
10数年前来た時と比べると藤が短いようです。
a0082884_20453015.jpg
a0082884_20500424.jpg


中山大藤の会場着9時46分
約30分の駆け足散策でした。

清水山のぼたん園への無料シャトルバスは10時37分
幼稚園の送迎バスほどの大きさでしたから
並んでいる客の3分の1は積み残したまま出発です。
積み残しの可能性あるようだから早めにバス停に行って正解でした。
無料だとは言っても1時間に1本ですから
積み残されたら1時間待つか西鉄柳川駅か
JR筑後船小屋駅へ臨時バスで戻るしかありません。

みやこ市HPでのぼたん開花情報では見頃でしたが
園内へ入ると見頃過ぎたぼたんが目立ちます。
真っ赤なぼたんが可愛い!ピンクの大輪にホッ!
入場券300円払うとすぐ後ろに
コーヒー・カレー・ぜんざいの文字
花より団子のはずじゃなかったはずなのに・・
付け合せの
a0082884_20522775.jpg
ハリハリ漬けおいしかった~

そこまでは楽勝だったんですよ。
清水寺本坊庭園の先にある
五百羅漢さん、三重塔撮ろうと更に登ると息が上がって
思った以上に過酷でした。
苦行です・・
a0082884_20541473.jpg
50代のあの頃でさえおおじょこいたという記憶が飛んでました。
お昼食べるつもりで2時間半の散策時間の予定でしたが
ぜんざい食べたし疲れ果ててこれ以上寄り道は無理!
今12時半前。予定より早すぎるけど山を下りよう・・
シャトルバス発着所へ行くと10名ほどの方が・・
時計を見ると12時40分。
バスが遅れているのかしら?
もしかしたらラッキー?
なかなかバスが来ません・・
ア~積み残された人たちだったんだ。
だったら1時間待ちだわ・・
膝が笑っています・・

並んでいる方たちとおしゃべりに興じました。
JR九州ウオーキングに参加したけど疲れたから
JR瀬高駅までシャトルバスに切り替えたとおっしゃるご夫婦。
太宰府のホテル勤務の女性お二方。
一期一会なのになんと会話の弾むことでしょう。
また今度と言いながらバスを降りたけど
もう二度と逢うことのない方ばかり・・
楽しい会話ありがとうございました!


by dejiburasime | 2018-04-22 20:41 | | Comments(0)

ちょっと覗いて来ました

第4回きたの表参道「端午の節句まつり」が
4月21日、22日開催中です。
子供遊びコーナーではペーパークラフト(こいのぼり)
スタンプアート・けん玉・木やどんぐりで作るネイチャークラフト・はねつき&コマ遊び
ちまき,かまど炊きご飯&だご汁・北野の野菜や特産物を
販売する北野うまかもん市
久留米絣を着て会場や表参道散策・水引体験と
飲み物付きで2時間3000円

フィリピン3人娘さんが絣を着て記念撮影中
北野町のゆるキャラ「おとめちゃん」
コスモス娘数人・甲冑姿の男性も見えます。
a0082884_20380547.jpg

図書館へ立ち寄った後だったので10時半に会場へ。
10時開始でしたからまだ人もまばらです。
北野で作られる野菜がまだ準備中なのか見当たらない。
安かったら買うつもりだったのに・・

昨年までは表参道の個人宅に五月人形が数軒飾られていたけど
今年は少ない。
新登場として今年は子供が喜びそうなクイズラリー
造り酒屋さんでは2種類のお酒の飲み比べや甘酒の張り紙
パンフには今年の新企画が掲載されてなかったのが
惜しかったな・・近隣の子供たちも来ただろうに・・
地元の子供たち数人はクイズラリーの
次の問題に行こうと走り回っている姿は微笑ましい。
a0082884_20385756.jpg

私的にはもう少しワクワクするようなものが欲しい。
でもそのワクワクが何かまでは解らないけど・・
境内のテントももう少し増えたらいいのに。
毎年少しずつ進化して行ってくれたらいいね・・

by dejiburasime | 2018-04-21 20:35 | 祭り | Comments(0)
日曜の14回太宰府門前真舞祭
9時半から16時06分踊りの最終まで
たっぷりよさこいを堪能してきました。
66チーム1000名の参加だそうです。
薔薇・牡丹・ひまわり・なでしこ・ドライフラワー
いろんな笑顔の花が咲き乱れていました。
若い方達のこぼれるような笑顔は見ている私にパワーをもらっているように感じます。
a0082884_20124799.jpg

演目の中に博多山笠が登場するチームには感動さえ覚えました。
a0082884_19521311.jpg
JR九州のチームはかっこよかった~

a0082884_20152778.jpg

数度の衣装替えし、レビューかと思えるほど華やかなチームにも感動。
a0082884_20300784.jpg
お目当ての太宰府まほろば衆はやっぱり別格だった。
a0082884_20320713.jpg
ある動画では踊りの終わった後、カメラをグルーッと観客の方へ向きました。
アララ~マスクをかけた私まで・・


最前列の中心にお爺ちゃんが椅子にどっかと腰かけ
録画するのがとっても邪魔だったんです。
最前列に椅子に腰かけるなんてなんと非常識な人だろうと
内心ブツブツ・・
でもアップされた当日の動画を見ると
どうやら例のお爺ちゃんのようです。


by dejiburasime | 2018-04-15 19:21 | 祭り | Comments(0)

チャンス到来

週間予報では明日は雨のマークだったのが日曜が近づくに従い曇りのち小雨~曇りのち晴れと
気分が高揚するような予報に変わっていきます。
お昼からと思っていたのが奇しくも主人の入院で
太宰府門前真舞祭はどうやら朝から行けそうです。

しがらみが外れたチャンスですから
急いで明日の行程を見直し作業。
フムフム・・8時半前の電車に乗り3回乗り換え1時間後には太宰府着。
お目当ての太宰府まほろば衆の踊りは最後の16時だから
16時45分発の電車で帰宅は18時前か・・
主人もいない事だしこれくらい遅くても息子夫婦は何も言うまい。

念のため息子には
「明日太宰府でよさこいがあるから帰りは18時ころになる」と予防線。

主人がいつ退院するか不明だけれど羽伸ばせるだけ伸ばしたい。
22日も入院中だったら
JR九州ウオーキングで瀬高の清水山12キロ4時間も
考えてみたけど4時間のウオーキングは自信が無い。
何とか行く方法は無いものかとネットサーフィンしていたら
中山の大藤と清水山のぼたん園のコラボ記事が!!
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/meisho/meguru/20140401huzi.html
西鉄柳川駅~立花いこいの森(中山の大藤)~JR筑後船小屋の臨時バス
中山大藤~JR瀬高駅~清水山ぼたん園まではなんと無料シャトルバス
足のない私でも行けるじゃないの!

8時半前の電車で柳川まで1時間。9時半の臨時バスに乗って中山の大藤
9時50分着後、中山大藤を40分で済ますか1時間40分かけて散策するか・・
40分でいっか?
10時37分のシャトルバスでぼたん園へ。
ここでは羅漢さんや清水山散策したいしお昼も食べたいから時間たっぷり取りたい。
2時間半後の13時34分発のシャトルバスで
JR瀬高駅まで行こうか?
13時49分着だから14時21分の列車には間に合う。
よし!この行程にしよう!

中山の大藤、昨日の更新では5分咲き
ぼたん園はまだ見る影もなし・・
1週間後が楽しみです。
でも主人が退院してたらジ・エンドだわ


by dejiburasime | 2018-04-14 19:14 | つれづれ | Comments(0)

気疲れの午後

1~2週間前から主人は息切れ。昨日よりも辛そうです。歩くのさえ辛そうです。
昼食の後
「お父さん病院へ行こうか?
タクシーに13時半の予約入れていい?」
「そげん汗がらんでちゃよか!」
「じゃ~お父さんが行きたくなったら声かけて」

12時半
「どこの病院へ行くとか?」
「通所リハビリは内科の病院やけんそこでもいいばってん
入院となるとそこは入院施設が無いけん
糖尿で通ってる病院だったら入院可だからそっちがいいんじゃない?」
「あそこは信用できんから通所の内科に行く!」
「お昼は2時からだと思うけど念のためHPで調べてみる」

「お父さんが行きたい病院は木曜だから午後休診で
午前中は1時半まで。今からタクシー呼んですぐ行くなら間に合うよ」
いつものように返事無し・・
イライラ・・・
ア~アもう間に合わない。

1時半のタクシー予約しいつもの病院へ行くことに。
その間
「どげな検査するとやろうか?」
「数年前からの咳、この数日の息切れを考えたら
肺炎じゃないかと思うからレントゲン撮るんじゃない?」

木曜午後のせいか患者さんほとんど無し
それでも待たされた。
4月から配属された内科の先生が担当だった。
内分泌内科が無くなり5月からどうやらこの先生らしい。
さらに心臓病専門で糖尿病は医師としての知識程度と言われ
主人は内心憤慨の模様。
病状を聞かれ3年前の事からしゃべり始めた。
「お父さん、息切れのし始めたころから話して」
聴診器を当てられてもしゃべっている・・
「お父さん、今は聴診器当ててるから黙っとかんね」
私が行っても無視・・
医者から
「聴診器当ててる間は静かにしてもらえませんか。音を聞きたいから」

血液検査とレントゲン
レントゲンで肌着1枚になるのさえレントゲン技師に文句。

「レントゲンの結果、肺に影があり軽い肺炎
入院となりますがベッドが空いてないので
明日入院できるか調べている間に
点滴を受けてください、30分で終わるけど
これで明日くらいまでは持ちますから」
点滴の後、心電図、CTスキャン
担当医相手にいつものひと悶着です。
明日でもいいじゃないかと言う主人
技師が今日はいるのでと担当医
心電図の部屋では
「お名前は?」
「名無しの権兵衛」
「○○○さんですね」
「名前がわかってるなら聞かんでもよかろうもん」

「俺は心電図は撮ったこと無い!」
「普通入院したら心電図撮るようになってますけど?」
私「1昨年リハビリ転院してきたとき主人がごねて
心電図撮らなかったんです」と助言。
部屋を出る際、小声で「ごめんね・・」
主人が暴言吐くたび謝る私・・
看護師さんに文句言い、待たされることに文句言う。
たまらず主人との距離を取りたくて椅子を離れました。

明日11時入院になりました。
でも入院の手引きももらってないし
明日入院となると私の頭はパニック状態です。

帰宅すると5時前。
急いで夕飯準備、いつもよりも30分遅い夕飯になりました。
準備しながら入院に必要なものを頭の中でチェックするものの
年齢的なのか二つの事が同時に出来なくなっていました。

バスタオル・歯磨き・シャンプー無いから
入院前にスーパーへ行かなきゃ~
11時に病院ってことは9時にスーパーへ行き10時半帰宅。
その前に二日分の献立と買い物メモ作らなきゃ・・
あ!タクシー予約しなきゃ~

主人は「お前と医者が勝手に入院させようとしている。
入院しても点滴するだけだろうし・・
いきなりの事だから心の整理が出来てない。」
「私は医者じゃないからどんな治療するのか知らないし
毎日タクシーで病院へ通うつもりでいると?
自宅にいてもご飯食べないじゃない」

主人の呪縛から解放される日が何日続くのか未定ですが
私は万歳したい気分です。
by dejiburasime | 2018-04-12 22:47 | 介護 | Comments(0)
4月15日は60チーム以上のよさこいチームが出場する
太宰府門前真舞祭があるというので
楽しみにしていたんです。
http://www.dazaifu.org/events/2018/03/14-1.html

毎年4月開催と言うのを1昨年ネットで見つけ
電車の時間まで調べたのに理由は忘れましたが
行けなかったんです・・
昨年は主人の介護生活に入り行けるような状態では
ありませんでした・・

そして今年
主人も要介護2になり介護は全くしないで済むようになりました。
でも毎食前のインスリン注射と血糖値測定をしなきゃいけないので
長時間の外出はできません。

都合のいいことに15日の血糖値測定は夜。
お昼はいつも11時半ですから
主人にインスリン注射を打ちさえすれば
私は11時半過ぎの電車に乗り、乗換3回し
1時間後には大宰府です。
チャンス到来でしょうか?

開催時間とタイムスケジュールを太宰府まほろば衆の
フェイスブックで見つけ
どの会場で見たら効率よく回れるかチェックです。
当日私に許された時間は15時45分まで。
駅から直行でだざいふ遊園地前会場で
時間ぎりぎりまで粘るしかないようです。

衣装にも好評の太宰府まほろば衆は最後の16時から4~5分間です。
見たいのは山々ですが時間的に絶対無理・・
ア~見たかったのにな・・

往復の電車の時間もメモし
アラ?私何か見落としている??
ア~そうだった!日曜のお天気は曇り一時雨。降水確率60%。
ハ~~やっぱり今年も行けないのか・・
by dejiburasime | 2018-04-11 19:32 | つれづれ | Comments(0)
昨日、PCゲーム「ソリティア」していたら
いきなり幕が下りてきて左目が見えなくなったという主人。

5~6年前糖尿病で2~3週間で退院後、
月1眼科で検査、半年ごとにステロイド注射
(自分の事じゃないからほとんど覚えてなくって)
2016年初夏歩行できなくなりMRIで頸椎椎間板ヘルニアとわかり
手術。2か月後リハビリのため転院。
転院先の病院では眼科が無く他の病院にかかる場合は
実費と説明され入院中の眼科は通院は諦めました。

退院後もまだ歩けないのでタクシーで
医大まで行こうと誘うのですが
往復6000円以上1万未満。
主人はそのお金が惜しいと眼科の通院を拒否。
バカですね~
視力はますます低下し
TV見るのも1M前。
インスリン注射のメモリは見えないし握力もないから
1日3度のインスリン注射も1日1回食事直前と2時間後の血糖値測定も私の仕事になりました。

自分から決して病院へ行くと言わなかった主人が
近くの眼科はどこだ。評判は。と昨夕聞くんです。

今日午後から嫁の運転で眼科へ。
待合室でも「あきめくらになるとか」
「白内障ちは目がどげんなるとか」と
うっとおしいほどしゃべくる。
うるさい!だまっとれ~と腹の虫が怒る。

医師から「過去に手術は?」と聞かれたのに
糖尿で3回入院したことまで話してる。
聞かれもしないのに目と関係の無い話までする
主人の腕に触れ「お父さん止めんね」と何度したことか。

診察の結果
糖尿病網膜症でした。
今の状態ではレザーは使えないというので
血管を強くするという薬ひと月分いただいて来ました。
「ひと月後の様子を見てレザーにするか手術になるが
手術の場合2時間じっとできますか?」
主人理解できなかったらしく
「2時間の手術中、しゃべったり動いたりしないかって言う意味たい」と私が言うと
「手術は顕微鏡見ながらするので麻酔は局所か全身になります。
この病院は局所しかできないので全身となると他の施設を紹介になります」

眼がこれほど悪くなっていたとは・・
だから2016年11月退院後に医大の眼科へ行けばよかったのに・・
頸椎椎間板ヘルニアの時だってお箸をしょっちゅう落とすから
病院で調べたらって言っても
「糖尿からくる末梢神経の麻痺だから手だてが無い」と
言い切ってしまい結局,手遅れだから
元の体には戻らない、現状維持か少しましなくらいって
担当医から言われた。

要介護2になったのも今回の眼も
全て主人が私の意見に聞く耳持たなかったから。

主人は「この2年俺は地獄だ」といいますが
自業自得ってもんじゃありませんか~

by dejiburasime | 2018-04-06 20:01 | 介護 | Comments(0)
昨日主人の血糖値測定2時半を終わらせ
自転車で10分の耳鼻科へ出かけてきました。
評判の耳鼻科へ行きたいのはやまやまですが
電車で行くとなると往復するだけで約1時間
人気の病院だったかそれなりの待ち時間でしょう・・

4時半から夕食準備の私ですから
4時過ぎに帰宅できるのは無理。
ですからあきらめムード漂わせ
ネットで所在地確認して出かけてきました。

診察終えた患者さんが一人いらっしゃるのみ。
やっぱりね・・
受付で問診票記入するとすぐ呼ばれました。

今の状態を説明すると
目隠しされ頭をつかまれシャッフルされました。
眼が泳いでなかったので「めまいはないようですね」
2日ほど前から寝返りしてもめまいは感じなくなっていましたが
便座に腰かける際はエレベーターに乗った時のあの感覚です。
今朝も朝1のトイレで同じ現象。
その後は無かったんです。

イス1個入るだけの小部屋で聴力検査。
検査後、折れ線グラフのメモをもらい
先生から説明受けました。
年代別の折れ線グラフと比べながら
「高音が聞こえにくいのは年齢的なものでしょう。」
左2000hz40
 4000hz45
8000hz65
この部分を囲み耳鳴りと記入されていました。
耳鳴りが軽くなる薬を2週間出しておきますが
耳鳴りは治りませんと断定されました。

「四六時中セミ時雨が聞こえているんですが・・」
「それも耳鳴りです」

「耳鳴りはストレスも関係ありますか?」
「うちではわかりません。心療内科ですね」
もうこれ以上聞く気も起らず診療時間15分でした。

自分の聞こえ具合は同年齢と比べてどうなんだろう・・
ネット検索しました。
右耳は60歳並みの正常
左耳は2000hzまでは60歳並み。

ネットで見つけた耳鳴りに効くという
首や肩のツボ押しと爪もみ
ダメもとで続けていこうかと思ってます。
by dejiburasime | 2018-04-03 19:38 | | Comments(0)