人気ブログランキング |

金曜日のシンデレラ

funchan.exblog.jp

老後はゆったりの夢が・・

<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

老いが耳にも・・

今までリビングのTVの音量は21でよかった。
8月半ばの頃から聞き取りにくい時が。
私はキッチン、孫はダイニングで
背中越しにおしゃべりしていると
孫の会話が何を言ってるのかわからない。

今月に入って2回
夜、自室でTV見ていると孫が部屋へ来た。
誰か来てるよ
玄関で行くと「やっと出らしゃった!」
用件は嫁にだったけど
チャイムの声が全く聞こえなかった・・

リビングでは音量35の主人のTV。
自室では音量25の私のTV。
翌日主人から長々の小言が待っていた。
あれだけしつこくピンポンなっていたのに
 出らんとは何事だ!

聞こえなかった

聞こえんで済むとおもとっとか
「だって聞こえんやったから仕方なかろうもん」

なんば開き直りよっとか!
聞こえんやったから聞こえんやったといいよっとに。
聞こえても知らんふりしたわけじゃあるまいし!


ごめんなさいと素直に謝られんとか!
電話が鳴っても俺にかかってくるわけでもないから
出らんと言って電話に出ないような主人に対して
なんであんたに謝らなきゃいけん・・
素直になれない私。

そして数日前の夜
その時も同じ条件でチャイムが聞こえなかった。
玄関内で男性と嫁の声がして初めて気づいた。

ちなみにTV付けていない場合はチャイムは聞こえるし
TV付けていた時は夢中になってみていたわけでもないのにな~

でも何度もチャイムが聞こえないということが続くと
耳も年老いたのだろうか・・

耳鼻科に行ってもどうしようもないのだろうけど
もし病院へ行きたいとでも主人に言えば
毒の言葉が帰ってくるのは必然。

老いるって何もいいことないわ・・
老いは苦行か?
by dejiburasime | 2017-09-24 07:04 | つれづれ | Comments(2)

孫の涙

昨日朝食時に小4の孫が私の席に来て
左手の二の腕を見せた。
5センチほどのうっすら盛り上がった楕円の中に
小さいブツブツが点在。
痒みは無いようで「なんだろうね~?

夕飯後、入浴終え裸のままで私の部屋へ
左足にも2箇所あったと見せに来た。
一瞬「たむし」の文字が頭に浮かんだ。

ねえ~○ちゃんの携帯でたむしで検索してみて?。
バアバのPC今ギャオを見てるから検索出来んとよ

たむしの画像が出てきた。
孫と同じ症状じゃなかったから
今の状態ではどうだかわからないから
しばらく様子見たほうがいいかも。
でもこの画像をパパに見せといで


しばらくしたらベソかきながら戻ってきました。
パパは虫刺されかもしれんから
 ムヒでも塗っとかんねといった。

そう・・

でも文章見たら死んだって書いてあった・・」(;_;)
たむしで死ぬことはないだろうけど、どれどれ・・と
老眼鏡かけて携帯画面を見るも
操作法がわからん??
どげんして見ると?」
孫が人差し指でどこやら触って表示画面が
出たところで渡してくれた。

白癬菌は人間の死んだ細胞である・・・
 ア~これ見て泣きよると?
これは人間が死ぬとじゃなくて
人間はたくさんの細胞で出来とるとよ。
細胞は毎日どこかの細胞が生まれて死ぬと。
人間が死ぬことじゃ無いけん安心せんね。
○くんがお風呂で体洗うときゴシゴシ洗いよらんやろ?
この白癬菌はジメジメしたところが好きで
アカを食べるらしかけん、体をゴシゴシ洗ったあとは
しっかり洗い流してバスタオルで拭かんといかんとよ。
バアバがいつもまだ濡れとるち注意しよるやろ?」

この際少しお灸据える意味も含め話膨らませたけど
私の話を聞いてるあいだも孫の涙が止まらないようです。
文中の「死ぬ」で自分は死ぬかもしれんという恐怖感がおそったのでしょう。

by dejiburasime | 2017-09-23 16:41 | つれづれ | Comments(2)

「わかもと」の看板は見たことないけど
子供の頃、飲まされ
パサパサしたのどごしを覚えてる。


松山容子のボンカレー 水原弘のハイアース
由美かおるのアース渦巻 
浪花千栄子のオロナインH軟膏
大村崑のオロナミンC
今でも近所の壁で見かける。



著者は「番頭はんと丁稚どん」に出演中の
大村崑が「姓はオロナイン、名はナンコウ」と
語り大いに受けていたというが
当時番頭はんと丁稚どんは
七ふくがスポンサーなのに
そんな中で劇中で言うのはありえないように
思うが私の記憶違いだろうか・・

a0082884_07421661.jpg

大村崑主演の「とんま天狗」の歌詞に
169.pngとんとんとんまの 天狗さん
とんまでオセンチ お人好し
とぎる刀は大上段 エイ
悪人どもを なぎはらう
姓は尾呂内(おろない) 名は南公(なんこう) 子供が大好き 僕らの仲間
とんとんとんまの 天狗さん


メロディーまで覚えていた自分に驚いた。

私は「姓はオロナイン、名はナンコウ~」と
歌っていたような??


by dejiburasime | 2017-09-08 07:52 | 読書 | Comments(2)

最終日の写真展へ

近所の図書館のカウンターにしおりがあったので手に取ったら
星野道夫写真展の割引券になってました。
シニアは200円割引で400円
これを見逃す手はないと午後から出かけてきました。

http://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/exhibition/170805-2/
a0082884_18085064.jpg
どうぶつ奇想天外の名カメラマンだった
星野道夫さんの没20年の写真展が今日まで
開催されていました。

美術館の入口で吃驚するほどの人人人・・・
たくさんの写真が展示されていました。
九州では久留米と長崎だけの開催らしいと
小耳にはさみました。
a0082884_18091575.jpg
アザラシのつぶらな瞳
シロクマのくつろいだ姿
子供らの目の輝き
海辺のヒトデやイソギンチャクの色
人が去りトーテムポールのみが残った林
魅了されました。

熊に襲われた最後の詳細をネットで知っていたせいか
動物写真に見入ってるとその映像が脳裏に浮かび
目がウルウル・・

目に見えるものに価値を置く社会と、
見えないものに価値を置くことができる社会の
違いをぼくは思った。
そしてたまらなく後者の思想に魅かれるのだった
。」
立ち止まって読み込んでしまいました。
彼の原稿も展示されていましたが
丸っこいくて可愛らしくて読みやすい文字でした。
人柄が出ているのかな?

シロクマ&アザラシアイス
食べたかったけど楽水亭は入口前で5~6人待ち
せっかちな私はこれが待てない・・

人ごみに疲れた・・
by dejiburasime | 2017-09-03 18:10 | つれづれ | Comments(4)