<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

別れの時間


母の場合は3年以上前からの糖尿病の入退院、
日に何度も救急車要請、
透析手術が終って医師から長生きできない事も聞いとったし
退院した1時間後には脳血栓でまたもや救急車で病院へ戻り
失語症と歩行困難の後遺症・・

母の死に涙も出ん自分に何と薄情な娘やろう・・と思ったコツもあったばってん
長期入院先で日を追うごとに死へ近づいているらしい様子を
見ている内に母との別れも気づかないまましていたのかも・・


父の場合
いつも元気だった父が不調を訴え
病院へ行ったら癌の診断
検査したら余命3~4か月
ひと月もしないうちに2~3日と言われ翌日に旅立たれ
私としては???と言う間に一方的な別れを余儀なくされ
007.gifな毎日・・

人との別れにゃそれなりの時間が必要のごたる・・
ネッ友さんが急死された時も涙が涸れるまでに1年かかった
今回もそれなりの時間がかかるとやろうか・・・


父の通帳バ見たら4月末から支出がすくのうなっとった。
もしかしたらこの時期から体調がすぐれんで
競輪にも行かれんごときつかったとかも・・
父がどげな気持ちで
ひとり暮らしをしていたかを思うと涙の涸れる日はずっと先じゃろうか・・
毎日実家の仏壇に向かい、実家の片づけものをしとる間は
こん呪縛から逃れそうもなか・・
by dejiburasime | 2008-08-29 10:33 | つれづれ | Comments(4)

実家にて

贈答品の飲料、インスタントコーヒー、ビール
賞味期限が切れが大半・・
ビールだけは賞味期限内じゃったけん葬儀社の方に押し付け
他のは燃えないゴミの日の今日処分・・

台所にゃ、使いかけの調味料、缶詰類、なべ類・・
食堂バしよったケン鍋、茶碗は半端じゃなか!
築70年以上の実家じゃけん、そん、歴史も+アルファーの不用品の山

燃えないゴミの袋に入れ、なべ類3往復
ペットボトル、空き缶1往復
菓子や海苔の空きカン1往復
使った燃えないゴミ袋に入るだけの茶碗類詰め込み1往復
来年実家ば解体するにしたっちゃ
すべてのもんに一応目ば通しとかんと・・


いつデン思うコツバッテン
中元歳暮の類
送る側はほんなこて相手側の生活理解して送りよっとやろうか・・
実家に送られてきた飲みもせんジュース、コーヒー、メープルシロップ、缶詰・・
送っとけば良か~ち思うくらいの中元歳暮なら
止めれば良かとに・・・
不必要な物送られたがわにしちゃ
ありがたみも無かろうしね~
by dejiburasime | 2008-08-27 10:01 | つれづれ | Comments(4)

市役所から水道局へ行ったら

市役所での手続きも今回は2回で終わりホッ・・
水道の自動引き落とし、名義変更一度にできるかも・・
下調べもせず行ったら
アチャ~
名義変更は電話で済むちゅう話
引き落としはやっぱり銀行・・・

名義変更済んで
雨の鳥類センター撮るのも面白いかも・・
ソゲン思うテ足バ向け数歩進んだとたん
鼻腔と喉が
「ふ~んちゃん、あんたは絶好の被写体ち思うて行くとやろうバッテン
 あたしらはあの動物たちのフンのにおいが強烈過ぎて我慢出来んバイ。
 お願いやケン止めちくれんね」
と、猛烈な反対にあい、予定変更し文化センターへ踵を返した。

普段でちゃ咳が出るとに煙草のけむり、フレグランスにも異常反応するし
通夜や葬式の煙にさえ咳殺されるとやろうかち思うごとこずいたし
なるべく臭い所は行かんごとしとこう・・

a0082884_12221935.jpg
a0082884_12232138.jpg
a0082884_12235192.jpg


007.gifしもた~!
アップにするとピントがぼけるケン修理に出すつもりが
7月からのゴタゴタで忘れとった・・

キバナコスモスも咲き秋色の風景もチラホラ・・
a0082884_1230230.jpg


ブリジストン創始者寄贈の50メートル公認プール跡
飛び込みだけが残っとりました。
a0082884_12362336.jpg

a0082884_12324730.jpg


当時プールがなかったけん、このプールは大人用
時々紹介しとるペリカンプールは幼児用としてたくさんの人たちから
重宝されとりました~

雨のせいか園内散策の方も少なく
お気に入りのベンチは空席
今年は初めてのベンチタイム・・
日陰で風も吹きしばらくすると眠~なってしもうたばい
a0082884_12423042.jpg


園内で生まれ育った子猫達もつかの間のお昼寝タイム
a0082884_12435545.jpg


10時前のゲリラ豪雨
生きている物全て
めげずに頑張っているんだね~
a0082884_12502654.jpg


そろそろお昼・・
a0082884_12451254.jpg


腹八分になったところで
そろそろご帰還しましょうかね~
by dejiburasime | 2008-08-23 12:51 | デジブラ | Comments(2)

不思議体験

数日前の事
父の死亡に関する手続きバす~ち思うテ
市役所行きのバスの時間が迫り、サ~テと立ち上がった瞬間
まるで人が手を貸してくれたかのように
体が軽く感じた。

アレ?アレ?
何あれ?
今まで一度も感じたことのない不思議な感覚・・
by dejiburasime | 2008-08-23 11:49 | つれづれ | Comments(0)

何度も足運び骨折り損

昨日町内会長宅へ行き
民生委員の自宅と電話番号を教えてもろうて
お伺いしたら留守・・・
夕方お伺いしても留守・・
夜お電話したら別のお宅に・・
電話番号確認したらおうとるとに間違い電話
会長さん町内のどなたかと書き間違いヤレヤレ・・・

今朝10時
民生委員のお家へ・・
ひとり暮らしでお務めはしよらっしゃれんちゅう話バッテン
やっぱり留守。
帰りしな町内会長宅へ電話番号聞きなおそうち思うたら
会長も留守007.gif

今日はゆっくりしとけ~ちゅうこっかいな?

二人見送った経験から
タ~リン曰く
俺が先に逝くちゃ思うバッテン
万が一お前が先に逝ったら俺はイッチョン解らんけん
金融、保険関連の事、葬儀関連の事
解かるごとしとってくれよ!


今日の市役所の予定潰れたけん
PCに向かってカチャカチャ・・・

私ん時は
両親の親戚筋との付き合いもタ~リンの兄弟のつき合いとも一切なかし
妹と息子たちに見送られるだけの静かな葬式で十分!
タ~リンや息子の手を紛らわせんでちゃよか~
by dejiburasime | 2008-08-21 14:47 | つれづれ | Comments(2)

手続き

a0082884_17291693.jpg

市民課で
死亡に伴う手続き案内書を貰い

健康保険課
保険書の返却と喪主には葬祭費3万が申請により支給
 父の健康保険証
 会葬御礼のはがき、または葬儀代の領収書
 申請者名義の預金通帳(ゆうちょ以外)
 申請者の認印

医療、年金課国民年金の未支給年金手続き
 年金証書
 印鑑
 請求者の預金通帳
 請求者との関係が分かる戸籍謄本
 死亡者の住民票
 請求者の住民票

別住所の遺族が請求する場合
◎生計同一の申立書(生活費の援助等経済的支援関係)
◎定期的な訪問や連絡を取ったりしていた
二点とも満たす場合は
申立書に自治委員または民生委員の証明が必要


介護保険
被保険者証返却(該当せず)

上記の書類がそろえばすべて終わるのでしょうか?
いえ人それぞれで手続きが違うので・・
だから~私の場合はこれらを提出すれば終わるのですかと聞いているんです!
一般市民よりあなたの方がご存じだろうとお尋ねしているんです!
自治委員をしている私が自分の証明はできないと言われたので
民生委員の証明を頂いて明日出直すのですが
何度も来たくないので他に必要な物があればと思って聞いているんです!


対応の鈍さにチョイもや・・
20階の展望喫茶でティータイム
a0082884_17242141.jpg
a0082884_17244924.jpg


落ち着いたところで、また明日出直しだ~
by dejiburasime | 2008-08-20 17:36 | つれづれ | Comments(2)

コメントいただいた皆様へ

父の赤信号にも気付かず
歳やんけん、無理しなさんな・・としか言わなかった私

会社勤めしていた頃は
自分の働いたお金を使い果すまで家に帰ってこなかった父
ギャンブルを小遣いの範囲でしてくれていたら
母も私も妹ももっと違った人生があったのでしょうが
そんな父に
関わりたくないと最小限しか実家に行かなかった私

食費を削っても年金のほとんどを競輪に使い
二か月で約30万前後の年金送付の前の預貯金、数100円
食費は生協のみの利用で1万前後
擦り切れた服は着のみ着のまま・・
ご先祖様からの相続した土地も勝手に売り散財
そんな父をタ~リンも嫌って
面倒は見たくない、同居するつもりはないと見捨てられていました。

父は私に手を煩わせまいと弱った体を鞭打って
過ごしていたようです。

そんな父の心に先月10日にやっと気づき
申し訳なさに毎日泣いていました。
余命宣告された時も
実家の仏壇に向かって
痛みが無く静かに旅立てるよう
阿弥陀様、祖父母、母にお願いしていました。

母の時は振り回され続きの五年で覚悟もできていたのか
涙を流すことも少なかったのですが
今回の父の時は
父への詫びのせいか泣いてばかりです・・

実家が食堂をしていた頃
気にくわないことがあるとすぐ首を絞められていましたから
その時以来、臨終の間際に父の肌に触った気がします。

今でも父の自己中な生き方に反発しながら
心の葛藤を続けながら
実家の仏壇の前では両親と生前よりもたくさん話しています。

明日から役所関連の手続きでまた忙しくなりそうですが
色んな事一つずつクリアしていくしかありません。

皆さんの励ましのお言葉ありがたかったです。
ありがとうございました。
by dejiburasime | 2008-08-18 18:33 | Comments(4)

人間だもの・・??

11日やっと告別式008.gif
別れの膳の後、司会者と打ち合わせ

9時別れの膳
10時集合写真撮影
11時葬儀
12時出棺
10時半には住職迎えるために席についておくようと言われ
8~11日まで居た部屋の私物、おときの後
車に・・と思うとったら番狂わせ008.gif

お母さん、部屋の荷物、車に積んどったけん!と息子
ありがたやありがたや・・・

住職着替える前に葬儀会場へ・・
いきなり係りの方に椅子を変えてくれ
鐘の台が低すぎると声を荒げあたしゃ~005.gif

11時5分から葬儀開始

霊柩車に乗り込み火葬場へ行く途中
司会進行をされた方が運転され
開始が遅れて申し訳ありません
ご住職とお話をして遅れてしまいました。


息子曰く
開始前和室で住職が「責任者を呼べ」ち言いよらっしゃったけん
そいで遅れたっじゃろう・・

参列者の揃うとる会場で声を荒げて怒る住職
参列者バ待たせてデン自分の感情優先した住職
一般人より修行もしらっしゃったじゃろうし
ありがたかお経も毎日唱え人にお説教もしよらっしゃっとばってん
自己中すぎりゃせんじゃろうか・・・
会場での苦言もも少し言い方があろうし
責任者呼べの件も葬儀の終わった後でちゃ良かったチ思うとバッテン・・
住職のお説教も薄っぺらに聞こえてくる。
by dejiburasime | 2008-08-11 22:21 | つれづれ | Comments(0)

喪主はおおごと・・・

半年前は右も左もわからずアタフタアタフタの心労
今回はちった~余裕のよっちゃんバッテン、
そいでん忙しか~

会場を借りての仮通夜
人の気も知らんな妹はタ~リンと仮通夜2日間夜は宴会
あたしゃ~数時間ごとに起きてお線香のつぎ足し・・
朝7時、夕6時にペットの食事やりに自宅へ・・
今回は嬉しかことにタ~リンが進んでアッシー君ば買って出てくれ
あたしゃ~道中楽チン
妹は朝食食べんけん6時過ぎから我が家でタ~リンと二人の朝食
日中は時間持て余しのタ~リンにパチンコに行ったら?
あたしゃ~妹の愚痴聞き役とおしゃべり

仮通夜2日目
今後のこつば妹とす~ち思うたら
酔っぱろうて妹、話が理解出来んごとベロンベロン・・・
あんたね~参列者と違うとやんけん
手伝(てつど~)てもらわんと私一人じゃ出来ん事もあるとよ!
話も理解出来んごと飲むちゃ~なんちゅうこんね!
たいがいにしとかんね!こん、酔っぱらいが!
033.gif

本通夜当日
通夜終了後から通夜振舞い突入までの段取り
和尚様が着替え終わるまで
私とお嫁ちゃんは参列者に菓子とお茶を出してお話するけん
あんた(妹)は部屋で和尚さんの着替えが終わったら
お茶を出しお礼の言葉を・・
それ以外は何も言わずに引っ込まんと話し好きの和尚様が
長居されると後の段取りが狂うケンね。
帰られたら親せき筋ば和室に移動してもらって
通夜振舞いするけん。
茶菓子、急須、ジャーは前もって会場隅に準備しとってね


万事抜かりなし
ソゲン思うテ後は実行のみチ思うとったら
本通夜終わって会場隅バ見たら無か!
準備しとってち言うたもんが何も準備されとらん!
028.gif由美ちゃ~ん、しっかりしてよ~
告別式後の三日詣りと初七日でお寺に行く人数は
火葬場からお寺に向かう直前でちゃ良かち住職さんが言わしゃったやろうが~
通夜の前に聞かんでちゃ良かったい!
物事優先順位があるとやけん自分でヨ~ト考えて行動せんと!

通夜振舞いじゃ
母方の親戚筋から別れの膳が9時じゃ早すぎる
火葬の後、お寺に行くまでひもしゅうなる(お腹がすく)
初七日の食事は出ないのか・・
火葬場で食事は出来ないのかと言いたい放題

タ~リンはタ~リンで親せき筋が帰ったあとに
父方の親戚は小そう(ちいそう)なって部屋の片隅におるとに
何で母方の親戚がのさばっとる!と立腹008.gif

ア~せからしか~
ヒステリー起こそうごたる…
by dejiburasime | 2008-08-10 23:40 | つれづれ | Comments(0)

アッチで叱られ、こっちで叱られ・・

半年前、
母の香典返しの件で
父と相談した結果、香典返しはせん・・
福祉には寄付せず菩提寺に寄付させていただいた方が
神様も祖父母、母もよろこばっしゃろうと
その旨を香典いただいた方全員にハガキで知らせた。
理解してもろうたとばっかり思うとったら
父の亡くなったことを連絡したら、母方の親戚に呼び出され
「○○さんが香典返しもなかち苦情ばいいよらしゃった。
 お寺にゃお布施バしとるとやんけん、寄付んごたるとはせんでよかと!
こんだ、そげなコツしたらいかんばい!」
人をだしにして自分の意見ば言わっしゃる・・・

通夜ぶるまいに関しても口出され・・・
挙句の果てにはお手伝い一切されず口だけださっしゃる・・
お嫁ちゃん、妹と3人テンヤワンヤ・・・


父は妹さん二人の3人兄妹
妹二人に関しては私ら子供以上の愛情と心遣いをする人。
余命3~4か月ち宣告されたとき
入院した事、おばさん達に連絡するね?
せんでよか・・・
余命2~3日と言われた時
おばさん達に会わせてやりたか・・
おばさんも最後の別れバしたかろうチ、思うテ
="color:rgb(255,0,0);">トモエさんに会いとうなかと・・?
意識もうろうとする中でも父は首を振って拒否の態度・・
佐賀のおばちゃんは車酔いするしご主人の運転もおばちゃんは止めさせたいと
父に言うテたし
半年前の通夜と告別式の時、おばさんに会ったら
歩くのもおぼつかないし
買い物、掃除もヘルパーさん頼りの生活らしかけん
父がおばちゃんを気遣って会わんでよかち言う
父の心づかいば尊重して連絡せんじゃった・・・

仮通夜8~9日
本通夜の10日におばさんのご主人から
こんな場合の時はきちんと連絡してもらわんと・・と睨まれた。
父の気持ちを尊重したかったと言うたばってん理解してもらわれんじゃった・・
タ~リンもお前の考えが間違~とる
会わせた方がよかったとやろうか・・・

あたしゃ~視界が狭すぎるとやろうか・・002.gif

a0082884_16332758.jpg


a0082884_16335433.jpg


a0082884_16342798.jpg

by dejiburasime | 2008-08-10 16:28 | つれづれ | Comments(3)


老後はゆったりの夢が・・


by dejiburasime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

画像一覧

カテゴリ

全体

デジブラ
つれづれ
介護
読書
ご近所散歩
祭り
ウオーキング
温泉
料理

コスモス
紅葉

バラ

チューリップ

花菖蒲
花紀行
パン
趣味?
お勉強
山笠
手芸
誕生日
パチンコ
終の棲家探し
おやおや・・
未分類

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by dejiburasime at 07:05
まぁ!大変でしたね。あな..
by yykisa at 18:29
こんにちは~先々週天満宮..
by dejiburasime at 11:12
わぁ! 山口玲子さんちパ..
by yykisa at 18:02
最近私の耳が遠くなったと..
by dejiburasime at 13:26
薬の副作用で味覚が鈍くな..
by dejiburasime at 13:23
ちょっとの間のバタバタが..
by ぽわん at 10:12
コスモス きれいですね、..
by ぽわん at 10:09
主人も食欲がないらしいん..
by dejiburasime at 16:49
私は薬の副作用で舌が痺れ..
by ぽわん at 15:02

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

メモ帳


ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ