人気ブログランキング |

金曜日のシンデレラ

funchan.exblog.jp

老後はゆったりの夢が・・

カテゴリ:介護( 18 )

主人にうんざり・・

火曜日は7週間ぶりの主人の診察日
栄養指導があるから2~3日分の食事メニューを持参と言うので
数日分といつもの血糖値の平均値を持って出かけました。
a0082884_14230767.jpg



a0082884_14231771.jpg


インシュリン注射1日4回が9月末から1回と
朝食直前の薬1錠になり私の負担も少なくなり
ホッとしていたのに10月初旬の診察日に
食後2時間の血糖値が注射4回の時より高くなっていると
主人が不満を主治医に訴えます。
180までは想定内だから心配いらない。
夜のインスリン注射を朝に変更になりました。

そして今月27日火曜の診察日
前回の主治医の口ぶりでは今回から注射を止め
薬2種類に変更になる物とばかり思っていた私。
なのに、またしても食後の血糖値云々を主人が言います。
相手に絶対負けるものかと言う主人の性格に
主治医も閉口し
「だったら朝1錠と注射は今まで通りで
 食後の血糖値を抑える薬、
 昼夜、食前に1錠飲むようにしてください。
 血糖値測定に毎日食前食後ではなく
 今日の昼前に1回、明日は昼2時間後に1回と
 ずらしながら測定」

診察終わり待合室にいると栄養指導の先生が
「お二人で・・」
主人に聞こえないよう「いえ!主人が加わると
 不愉快な会話が増えるから私だけでお願いします

主人を待合室で待たせたまま気づくと30分経過・・

主人の目が三角になっています。
お前が聞いてどうする!。
 インスリン打ち始め今までの間にお前が自発的に
 栄養指導を受けたことがあるか!今更・・

主人がたまご御飯だけ、ふりかけ御飯だけと言う朝食を
していたからケアマネに相談した結果
栄養指導になったわけだし
メニュー見せ、今後の注意点や便秘の改善法など
聞きたいから主人抜きで話したかったのに・・

帰宅後、治療代を聞かれ答えると
前回より高くなっていると怒鳴ります。
食後の血糖値云々いうから薬は増えたし
注射は継続になったし
栄養指導受けたから料金は増えて当然なのに・・
主人の機嫌治らず事あるごとに突っかかり
翌朝まで持ち越しました。
健康ならお前なんかと離婚するけど体が
こんなじゃ一人で暮らせないから離婚も出来ない
という
主人の暴言三昧に腹が立ち
火曜の夜は一睡もできませんでした。

136.png155.png5年内に私の寿命が終わるんだったら
即離婚したいし
私だって自分の年金で暮らせるなら
お前なんかと死ぬまで暮らしとうないわい!

主人を捨てて妹の住む神戸に逃げようかとさえ
頭を横切りますが息子夫婦に負担をかけるわけにもいきません・・

水曜通所リハビリの際、
便を漏らしたと連絡受け着替えて帰って来ました。
帰宅後お風呂で流し着替えさっぱりしたせいか
やっと機嫌も治りました。
by dejiburasime | 2018-11-28 22:20 | 介護 | Comments(0)

気疲れの午後

1~2週間前から主人は息切れ。昨日よりも辛そうです。歩くのさえ辛そうです。
昼食の後
「お父さん病院へ行こうか?
タクシーに13時半の予約入れていい?」
「そげん汗がらんでちゃよか!」
「じゃ~お父さんが行きたくなったら声かけて」

12時半
「どこの病院へ行くとか?」
「通所リハビリは内科の病院やけんそこでもいいばってん
入院となるとそこは入院施設が無いけん
糖尿で通ってる病院だったら入院可だからそっちがいいんじゃない?」
「あそこは信用できんから通所の内科に行く!」
「お昼は2時からだと思うけど念のためHPで調べてみる」

「お父さんが行きたい病院は木曜だから午後休診で
午前中は1時半まで。今からタクシー呼んですぐ行くなら間に合うよ」
いつものように返事無し・・
イライラ・・・
ア~アもう間に合わない。

1時半のタクシー予約しいつもの病院へ行くことに。
その間
「どげな検査するとやろうか?」
「数年前からの咳、この数日の息切れを考えたら
肺炎じゃないかと思うからレントゲン撮るんじゃない?」

木曜午後のせいか患者さんほとんど無し
それでも待たされた。
4月から配属された内科の先生が担当だった。
内分泌内科が無くなり5月からどうやらこの先生らしい。
さらに心臓病専門で糖尿病は医師としての知識程度と言われ
主人は内心憤慨の模様。
病状を聞かれ3年前の事からしゃべり始めた。
「お父さん、息切れのし始めたころから話して」
聴診器を当てられてもしゃべっている・・
「お父さん、今は聴診器当ててるから黙っとかんね」
私が行っても無視・・
医者から
「聴診器当ててる間は静かにしてもらえませんか。音を聞きたいから」

血液検査とレントゲン
レントゲンで肌着1枚になるのさえレントゲン技師に文句。

「レントゲンの結果、肺に影があり軽い肺炎
入院となりますがベッドが空いてないので
明日入院できるか調べている間に
点滴を受けてください、30分で終わるけど
これで明日くらいまでは持ちますから」
点滴の後、心電図、CTスキャン
担当医相手にいつものひと悶着です。
明日でもいいじゃないかと言う主人
技師が今日はいるのでと担当医
心電図の部屋では
「お名前は?」
「名無しの権兵衛」
「○○○さんですね」
「名前がわかってるなら聞かんでもよかろうもん」

「俺は心電図は撮ったこと無い!」
「普通入院したら心電図撮るようになってますけど?」
私「1昨年リハビリ転院してきたとき主人がごねて
心電図撮らなかったんです」と助言。
部屋を出る際、小声で「ごめんね・・」
主人が暴言吐くたび謝る私・・
看護師さんに文句言い、待たされることに文句言う。
たまらず主人との距離を取りたくて椅子を離れました。

明日11時入院になりました。
でも入院の手引きももらってないし
明日入院となると私の頭はパニック状態です。

帰宅すると5時前。
急いで夕飯準備、いつもよりも30分遅い夕飯になりました。
準備しながら入院に必要なものを頭の中でチェックするものの
年齢的なのか二つの事が同時に出来なくなっていました。

バスタオル・歯磨き・シャンプー無いから
入院前にスーパーへ行かなきゃ~
11時に病院ってことは9時にスーパーへ行き10時半帰宅。
その前に二日分の献立と買い物メモ作らなきゃ・・
あ!タクシー予約しなきゃ~

主人は「お前と医者が勝手に入院させようとしている。
入院しても点滴するだけだろうし・・
いきなりの事だから心の整理が出来てない。」
「私は医者じゃないからどんな治療するのか知らないし
毎日タクシーで病院へ通うつもりでいると?
自宅にいてもご飯食べないじゃない」

主人の呪縛から解放される日が何日続くのか未定ですが
私は万歳したい気分です。
by dejiburasime | 2018-04-12 22:47 | 介護 | Comments(0)
昨日、PCゲーム「ソリティア」していたら
いきなり幕が下りてきて左目が見えなくなったという主人。

5~6年前糖尿病で2~3週間で退院後、
月1眼科で検査、半年ごとにステロイド注射
(自分の事じゃないからほとんど覚えてなくって)
2016年初夏歩行できなくなりMRIで頸椎椎間板ヘルニアとわかり
手術。2か月後リハビリのため転院。
転院先の病院では眼科が無く他の病院にかかる場合は
実費と説明され入院中の眼科は通院は諦めました。

退院後もまだ歩けないのでタクシーで
医大まで行こうと誘うのですが
往復6000円以上1万未満。
主人はそのお金が惜しいと眼科の通院を拒否。
バカですね~
視力はますます低下し
TV見るのも1M前。
インスリン注射のメモリは見えないし握力もないから
1日3度のインスリン注射も1日1回食事直前と2時間後の血糖値測定も私の仕事になりました。

自分から決して病院へ行くと言わなかった主人が
近くの眼科はどこだ。評判は。と昨夕聞くんです。

今日午後から嫁の運転で眼科へ。
待合室でも「あきめくらになるとか」
「白内障ちは目がどげんなるとか」と
うっとおしいほどしゃべくる。
うるさい!だまっとれ~と腹の虫が怒る。

医師から「過去に手術は?」と聞かれたのに
糖尿で3回入院したことまで話してる。
聞かれもしないのに目と関係の無い話までする
主人の腕に触れ「お父さん止めんね」と何度したことか。

診察の結果
糖尿病網膜症でした。
今の状態ではレザーは使えないというので
血管を強くするという薬ひと月分いただいて来ました。
「ひと月後の様子を見てレザーにするか手術になるが
手術の場合2時間じっとできますか?」
主人理解できなかったらしく
「2時間の手術中、しゃべったり動いたりしないかって言う意味たい」と私が言うと
「手術は顕微鏡見ながらするので麻酔は局所か全身になります。
この病院は局所しかできないので全身となると他の施設を紹介になります」

眼がこれほど悪くなっていたとは・・
だから2016年11月退院後に医大の眼科へ行けばよかったのに・・
頸椎椎間板ヘルニアの時だってお箸をしょっちゅう落とすから
病院で調べたらって言っても
「糖尿からくる末梢神経の麻痺だから手だてが無い」と
言い切ってしまい結局,手遅れだから
元の体には戻らない、現状維持か少しましなくらいって
担当医から言われた。

要介護2になったのも今回の眼も
全て主人が私の意見に聞く耳持たなかったから。

主人は「この2年俺は地獄だ」といいますが
自業自得ってもんじゃありませんか~

by dejiburasime | 2018-04-06 20:01 | 介護 | Comments(0)

そして今日・・

8時10分駐車場で待っている主人
時間通りに来んやんか!タクシーより悪か!
早速毒吐いてます。
バッカじゃないと~道路事情や先客が
モタモタでもしてたら少しは遅くもなるっさい!
と私の腹の虫
結局1~2分遅れただけなのに・・

主人出かけたあと9時に施設までチャリで行くと
天井からひも状のものがぶら下がり
6
名ほどの利用者が紐を握って腕を広げたり
前に出したりの準備運動
そのあとは皆さんそれぞれのリハビリ機材を利用
毎度ひとつのリハビリを終えると休憩し水分補給

自宅での主人は1日2回の歩行器リハビリと
何もつかわず歩く練習をするだけで
ほとんどベットの中でうたた寝かTV鑑賞だもんで
9時から12時までのリハビリはかなり疲れたもよう。
スタッフやリハビリ内容にも満足したらしく
毎日通うのは可能かと聞いていた。
3
時間以上4時間未満で1日520
加算金として月1000円らしい。

毎日通うよりも1日や2日おきの方が効果あるというので
6
月から週3回行くということに。

137.pngここでもかつて入院した病院の悪口を言う
ア~止めてくれ~
自分がブラックリスト患者というのに
気づいてないんだから~
空見て唾吐くような恥さらしにうんざり・・

私が買い物に行かない火木土に
主人が通所リハビリに行ってくれたら
3
時間半は気分転換できそう・・
といっても電車往復だけで1時間
せいぜい近場の温泉か
石橋文化センターへ季節の花の撮影30分がやっと・・

主人にもリハビリ効果という希望が見えてきたし
私もたまにはカメラ持って外出も・・


by dejiburasime | 2017-05-25 20:24 | 介護 | Comments(2)

GW前にケアマネから紹介された2~3時間リハビリのみの
通所リハビリステーション体験
火木土の午前中ならいつでもという施設。
なのに主人がいつでも良いじゃなくて
何曜日に来いと言われたほうがいいと言いはり
返事せず・・

GW
後、ケアマネ月1回の訪問日
ケアマネに「お前は誠意がない。
施設と連絡して曜日を決めて来い
ケアマネの帰宅時に玄関で手を合わせ詫びる。
ごめんね、天邪鬼で人の言うこと聞かない人だから
施設からは最初と同じく空いている曜日を知らせるのみ。
これにまたしても主人怒る。
田舎の個人病院の施設で満足いくようなリハビリ出来るはずがない!と行く前からブータラコータラ・・

(`・ω・´)ア~せからしか!も~知らん!本気で行く気があるなら自分で曜日決めろ!とばかりに
私も知らんふり。
数日後ケアマネから「25日午前中でいいでしょうか?
施設からも「8時20分迎えに来ます。車椅子・歩行器も持って来てください
ハ~通所リハビリに行く日を決めるだけでひと月もかかってしまいました。
ヤレヤレ・・


by dejiburasime | 2017-05-24 20:20 | 介護 | Comments(0)

老犬旅立ちました・・

昨夜は7時過ぎから何度となく泣いてましたが
それ以降は疲れたのか1度も泣く事無く朝を迎えました。
朝食後老犬のそばに行くと眠っていながらも
息は荒くなっていたので
下半身を洗うのは後にしたほうが良いと判断。

洗濯干し、掃除終えたあとも静かです・・
もしかして?
そばに寄るともう旅立ったあとでした・・

10日ほど前から体調崩し
手を焼かせるようなこともほとんどなく
最後のひと鳴きもせず
ひとり静かに旅立っていました。

18年前の母の日に誕生したオスのトイプー白
天真爛漫で2度行方不明になったものの
無事に帰ってきたというのは
やはり縁があったというのでしょうか・・

当時飼っていた小型ミックス犬と
パンパカパンのトイプーとの相性悪かったのか
おとなしかったミックス犬が短気な犬になってしまい
縄張り争いのマーキングでリビングはは異臭の犬小屋状態でした。

18歳の天寿を全うしたのではないかと
思いながら数少ない思い出が浮かんできます。
by dejiburasime | 2017-05-20 17:57 | 介護 | Comments(2)

老犬介護

日曜昼過ぎからオムツし始めた老犬
主人のおむつパットに老犬のしっぽが出るよう
切り込みを入れ犬用オムツの上に
オムツパットを重ねることにした。
これで見かけも付け心地もよくなったかな?

月曜朝、水煮した鶏レバー1個を小さく切って
半生ドックフートに混ぜた。
おそるべし鶏レバー!
午後から両足で立っているじゃないですか!

便をするたび泣くので1日3回のおむつ替え
火曜日
オチンチン・タマタマちゃんが赤くなっています。
水曜
肛門まで真っ赤ないちごのような色になり
出血しているようで軟便もダラダラと出ている。

夜になると痛みのせいか泣いてます。
寝室からダイニングの行き来を考えると
掛け布団・枕・電気スタンドを
ダイニングに持って行きそばで介護したほうが良策のようです。

かと言って哭くそばで体をなでてやり
肛門から軟便が出始めていたら拭き取ってやるしか
方法は見つかりません・・
老犬も眠たいけど痛みで眠れないようです。


朝食後糞尿で汚れた身体を洗い流し
物入れに押し込んでいたゲートを
老犬ともども外に出し
今は静かに眠っているようです。
by dejiburasime | 2017-05-18 08:39 | 介護 | Comments(2)
18歳のトイプードル雄。
数ヶ月前から昼夜逆転し夜中にダイニングで
粗相するたび30分~2時間おきに吠えるもんですから、
起きては粗相の始末をするという生活でした。

数日前からは足腰立たなくなり
昼夜問わず軟便を撒き散らし
世話をするのは私だけでほとほと困っていました。

おしっこ1回の量も増え雑巾で拭いても拭き取れず
ダイニング~洗面所3往復。一晩にこれが5~7回。
軟便の場合はテッシュで拭き取りトイレで流し
雑巾で拭く。
その後、見る角度を変え拭き残しがないか
最終チェック。

昨夜半3時すぎはおしっこでびしょ濡れの老犬を
風呂場で洗う羽目に・・
日中でさえ、最近毎日洗っているのにな~
バスタオル3枚フル回転です。
今までも寝不足でしたが
夜中に粗相の始末後、シャンプーしていたら
それだけで30分ほどかかりますます寝不足。

どうしたものかと考え
フト数年前半日ほど体が硬直し死の直前かと
思えた日、
犬用おむつを買っていたことを思い出し
シャンプー終えた後オムツを装着
Sサイズでいいはずなのにおちんちんが出ています。
これじゃ便の振りまき心配は無くなるもののおしっこがね・・
しないよりマシとオムツつけました。

朝、粗相の量はおむつのおかげで劇的に少なくなり
拭き取りも短時間で済みました。

昼過ぎ吠え私を呼んでいるようです。
ウンチかしら?今日はまだ・・
オムツが重たくなっていたので交換。

オムツからおちんちんが出なくする方法はないのだろうか??
閃きました!
主人用に買っていた尿とりパット
これをオムツの下に巻きつけたらどうかしら?
ただいま実験中・・
by dejiburasime | 2017-05-14 21:11 | 介護 | Comments(2)

週1の入浴日

定年とともに週1~10日に1回しか入浴しなかった主人
糖尿病の方ならご理解できるのでしょうが
お風呂の後、体が温かい間は極楽らしいのですが
体温が下がっていくごとに倍返しが来るので
入浴を極度に嫌うようになっていました。
入院中の週3回の入浴でさえスタッフに文句ばかりで
皆さん閉口されていたことでしょう・・

退院後は入浴込みの週1通所リハビリを・・と
思っていたのですが人と交じることが嫌いな主人は
通所リハビリを拒否しました。
通所リハビリで5~6時間留守をしてくれたら
私もリフレッシュ目的で外出できると
目論んでましたが「風呂に入らんでも死にゃせん」の
鶴の一声でおジャンです。
人の気も知らないで・・

退院後は週2回はベッドで体を拭き
日曜夜のみ洗い場まで車椅子で行き洗い場にドンと床に落ち
シャワー。
まだ浴槽に入れるような足腰ではないので
シャワーで体を温めたあと
リンスインシャンプー(時間短縮のため)。
ボディシャンプーを使いナイロンタオルで軽くこする。
ところが今夜、何気なく背中を触るとざらついてます。
俗に言うところのアカがこびりついている状態のようです。
アカスリ手袋をし軽くこするとあのザラつきもなくなりました。

洗い場に腰掛けたままバスタオルでカラダを拭くのですが
この頃になると私の腰がイタタタタ・・007.gif
でも主人は私を気遣うこともなく
は(早)よ~せんか!031.gif
しよるやんね!文句ばっかり言いなさんな!」と反論047.gif
主人も負けじと「お前は年上に対するものの言い方がわかっとらん!

私の腹の中は煮えたぎり
028.gif誰のおかげで気持ちいい思いができとっと?
お陰様の気持ちもわからんくせにいっちょ前に
文句言うな!
」と腹の虫がつぶやきます。

毎回こんな調子の入浴日です。
たまには湯船に浸かってゆっくりしてもらいたいけど
いつかそんな日は来るんでしょうか・・

主人の着替えも終え
一休みしたらやっと私の終い風呂です。
ハ~
今日も3回怒られたけどなんとか1日が終わりそう・・
これから眠くなるまで布団の中で読書タイムです。
by dejiburasime | 2016-12-04 21:40 | 介護 | Comments(2)
今までは自分の事と家事のことくらいしかしていなかったのに
11月4日要介護4という状態で退院してきた主人。
おむつ交換・導尿・インスリン注射・血糖値測定・リハビリ
これらが否応なしに受け持つことになりました。

何をするにも嫌味に罵声がおまけについてくるので
そのたびに
028.gifコンチクショウ!介護してもらってる上に文句言うな」と
腹は煮えくり返っての介護でした。
私も腹の虫が収まらない時には
してもらいよっとに文句いいなさんな!
私だって一生懸命やってるんだから!
」と時には反論。

2週間くらい経った頃から
主人が車椅子でトイレに行って尿をするようになったので
1日3回の導尿からお役御免になりました。
数日後には便意をもよおすようになりトイレに。
その頃はもちろん夜中でも「オーイ」と呼ばれて
目をこすりながらトイレに行きジャージのズボンやオムツをおろしたり
車椅子を動かしたりと介助が必要でした。

ひと月経った今はトイレも車椅子で行き立ち上がって向きを変え
トイレに座るようになり滅多に介助は必要なくなり
主人に対する介護は
現在は血糖値測定とインスリン注射とリハビリだけになり
今じゃ介護をしているという気も薄くなり
気持ちも軽くなりました。

リハビリに関しては今でもすったもんだありますがそれは後日ということで・・
a0082884_2257953.jpg

by dejiburasime | 2016-12-03 22:57 | 介護 | Comments(2)